【日々のみことば】6月30日

愛を追い求める

パウロは手紙の最後に
「一切のことを、愛をもって行いなさい」
と命じています。
また「主を愛さない者はみな、のろわれよ」
と強い口調で語るのです。

パウロはどこまでも愛を語る。
それは愛がなければすべてが
無駄で意味のないことだから。

ですから私たちは愛を追い求める。
キリストが愛されたように、
お互いに愛し合う。
そしてあきらめないで
「愛をください」と祈り続けるなら、
愛が増し加えられると信じます。

父よ、まずあなたがキリストによって
 私たちに愛をくださったことを感謝します。
どうかすべてのことを愛をもって
 行うことができますように。

 一切のことを、愛をもって行いなさい
              Ⅰコリント16:14