【日々のみことば】6月28日

怒りをかき回すと[箴言30:18-33]

乳をかき回すと凝乳ができる。
 鼻をねじると血が出る。
怒りをかき回すと争いが起こる。
             箴言30:33

母教会の先輩クリスチャンが
聖書クイズか何かで初めて
このみことばを教えてくれました。
その時は良く意味が分かりませんでした。

随分、変わったみことばだと思いました。
今、改めて思い巡らすと、
牛乳をかき回す凝乳ができ、
鼻をねじると血が出るように、
怒りをかき回すと争いが起こる。

これは至極当然の結果であると
箴言の記者が述べていることが分かるのです。
怒りをそのままにしていると、
いや怒りにまかせてしまうと、
私たちは戦う欲望が勝ってしまいます。

怒りを静め、怒りから自由になることが、
平和をつくる者として
召された私たちの歩み。
フツフツとわき上がる怒りを
一つ一つ手放していけますように。

父よ、あなたに信頼します。あなたを愛します。
 父よ、怒りをあなたの御手にゆだねます。

*聖書箇所は「日々のみことば」
   (日々のみことば出版委員会)にもとづいています。