【日々のみことば】8月8日

祭司の資質[レビ記21:16-22:9]

わたしの聖なる名を汚してはならない。
             レビ22:2

祭司の中で身に欠陥のある人は、
主に近づくことができませんでした。
また祭司は汚れた人に触れたら、
汚れてしまいました。

主の前に聖であることの
厳しさをここに見ます。
しかしイエスさまは身に
欠陥のある人たちに近づかれました。

汚れた人たちに触れられたのです。
それでもイエスさまは
汚れた者となりませんでした。

これは主のきよさの規準が
甘くなったからではありません。
イエスさまによって多くの人が
主のきよさにあずかるようになったのです。

私たちも今、主のきよさにあずかり、
主に近づく者とされています。
この恵みを覚え、主に喜びと感謝をもって
今日も近づいていきましょう。

父よ、あなたに信頼します。あなたを愛します。
 父なる神様、あなたのきよさに

あずかることができ、心から感謝します。

*聖書箇所は「日々のみことば」
   (日々のみことば出版委員会)にもとづいています。